kernel2.6

当初、2.4のままで良いと考えていたが、2.6にすると劇的にパフォーマンスが良くなるとの噂を耳にして切り替える事に。

まずは
apt-cache search kernel
で、どんなものがあるか確認。

仮想パッケージになっているので細かいバージョンまで指定しない方が良いようだ。
と、言うことで、ざっくりと、
aptitude install kernel-image-2.6-686
  grubのメニュー設定も自動で行ってくれる
  alasaモジュールはkernelに組み込まれているので意識しなくてOK
reboot でkernelが切り替わります。

uname -a
で、カーネルを確認できます。

コメントは受け付けていません。